今がその時。

f:id:kati-bow:20180713152607j:image

あと二ヵ月後にフランス。

のろのろと時間と支度が進行していく。

その都度、”行くんだよなぁ。”という実感が湧いてくる。

よくよく考えると、準備はそうでもない。

休みとって、飛行機のチケット抑えて、レンタカー手配して、宿を決める。

一番大事なのは、気持ちを整えること。

 

「行きたい。」じゃなくて、「行こう。」と思わなきゃ駄目。

なんて、諭されたのを思い出す。

この二つの言葉の境界線がどこにあるのかわからないけど、実行するか否かの差な気がする。

昔から、ブローに行きたいと思ってた。

だけど、地を踏んでもない。

今は、ブローに行こうとしている。

そして、岩を触ろうとしている。

いつの間に、境界線を越えていたのだろうか。

 

誰だって、どこか行きたい場所がある。

だけれども、実際に行けない人もいる。

自分もその一人で、それを情けないと責める時もあった。

でも、やっぱり、どうしても、行けない時ってある。

家庭、仕事、経済、いろんな理由で。

それは、その時ではなかったのだけなんだろう。

 

もっと早く来ていれば。

なんて、感じるかもしれない。

でも、今が、その時だったんだと思いたい。

若い時に行けば良かった。

なんて、後悔するかもしれない。

でも、今が、人生で一番若いんだと考えたい。

帰国したら、職場に机がなくなっても、預金残高を見て顔が青くなるとしても。

ブローに行こう。

今が、その時なのだから。